残酷だけど笑えちゃう勘違いコメディ!『タッカーとデイル』レビュー

【スポンサーリンク】

本日の映画は…

「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」

2人のおじさんが巻き込まれるスプラッタホラーコメディ。

 

とんでもなく人を選ぶ映画です!w

どんな映画か説明してますので、

少しいつもよりネタバレありでお送りします^^;

f:id:chiramix:20180318052541p:plain

 

 

『タッカーとデイル』 あらすじ

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(字幕版)

 親友同士のタッカーとデイルは、

念願の別荘を手に入れ、

休暇を自分たちの山小屋で過ごそうと森へやって来た。

 

しかし2人は、

同じ時にキャンプに来た生意気な名門私立の大学生グループに、

人里離れた山に暮らす殺人鬼だと勘違いされる。

 

タッカーとデイルが川で溺れかけた女子大生を助けたことで、

更に誤解が誤解を生み、次々と死人が出てしまう。

仲間の女子大生を救おうと大学生が襲いかかってくるが、

事態はなぜか不思議なありえない展開に!

 

(Amazonより引用 一部変更)

 2人の仲良しおじさんが殺人鬼に間違われる、

スプラッターホラーコメディ。

山奥のキャンプ場で、とんでもなくひどい死に方が連発する、

R-15指定の映画です。

 

私は普段、

このジャンル(スプラッター系)はあまり観ないのですが・・・

 

この作品、アマゾンのレビューがとんでもなく良く、

DVDはプレミア価格になっている!

2018年3月現在、Amazonだと中古で約1万円!

 

「これは隠れた、

 いや、隠れきれていない程の名作なんじゃないか・・・?」

 

というわけで鑑賞してみました^^

 

2010年のカナダの映画です。

 

偶然が重なりすぎて、とんでもないことに!

 

この2人のおじさん、

クマみたいに優しい人なんです・・・w

 

なのに、近くでキャンプしていた大学生グループの、

夜によくやりがちな怖い話のテーマが、

 

「このキャンプ場で実際に有った、殺人鬼の話」^^;

 

その後、おじさんが気絶した女の子を助けたのが勘違いされ、

大学生グループ VS 殺人鬼風のおじさん

の構図が出来上がってしまいます・・・

 

2人の仲良しおじさんたちは

休暇をとって山荘でビール飲んでマッタリしたいだけなのに、

はやとちった大学生のせいで大騒動となってしまう^^;

 

そこから、おじさん2人組のツイてなさっぷりが暴走!

 

ひょんなきっかけで、蜂の群れに追っかけられて、

チェーンソーで応戦しながら、必死に逃げるおじさん。

 

その逃げる先に大学生。

「あいつ、チェーンソーでこっち来るぞ!」と大騒ぎ!w

前も見ずに全力で走る若者の前に、偶然とがった木が・・・

 

こんな事件の連続です^^;

 

ホラー映画の”お約束”で笑える!

おじさん達は全くそんな気ないんだけど、

大学生から見たらもう、

ジェイソンに追っかけられてる感じ。

 

スプラッター映画はあまり観ないですが、

そんな私にも分かるくらいの、

”いかにも!”な、お約束シーンで笑わせてくれます。

 

「やりすぎだけど、面白い」

ボタンかけ違いコメディ映画ですね

 

だけど、それだけじゃなかった!

後半はおじさんがメチャクチャ頑張ります! 

 

前半がとてつもなくしょうもない分、

後半の熱い展開となるふり幅に、

ガッチリ ハートをやられてしまった映画でした^^

 

 まとめ!

f:id:chiramix:20180318052600p:plain

人がとんでもない勢いで、スプラッター的に死んでいく・・・

酷いんだけど、偶然の悪戯具合にうっかり笑ってしまう、

人を選ぶけど、だからこそ好き放題できている!

で、この映画は、そういうの好きな人しか観ない!w

 

評価の高さに納得の、

B級迷作☆不謹慎コメディ作品でした!

 

 缶ビール片手に

「うっわ」「ひでーなw

って楽しむ映画ですね^^ 

 

まるで回復アイテムのようにビールを使う、

タッカーおじさんがお気に入りでしたー!

 

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら [DVD]

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら [DVD]