プライムビデオに『ロード・オブ・ザ・リング』が!再鑑賞レビュー

本日もAmazon ビデオで鑑賞した作品記録です。

『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』

Amazonプライム会員なので、今回無料で観ることができました!

(2018/2/16の記事のため、ご覧の日によっては有料かもしれません。)

今更レビューでもない映画ですが、ネタバレ少なめにお話します!

 

f:id:chiramix:20180216193942p:plain

 

 

 

『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』 あらすじ

ロード・オブ・ザ・リング (字幕版)

 はるか昔。

闇の冥王サウロンは世界を滅ぼす魔力を秘めたひとつの指輪を作り出した。

指輪の力に支配された中つ国では

一人の勇者がサウロンの指を切り落とし、国を悪から救った。

 

それから数千年の時を経た中つ国第3世紀。

ある時、指輪がホビット族の青年フロドの手に渡る。

しかし、指輪を取り戻そうとするサウロンの部下が迫っていたーー

 

allcinemaより引用)

悪の冥王サウロンの復活に必要な指輪をめぐって、

繰り広げられる冒険物語。

3部作ファンタジー作品の1作目です。

”旅の仲間”のサブタイトルの通り、出会いと別れの物語です。

 

原作はJ・R・R・トールキンの『指輪物語』。

長い間、世代を超えて愛されている名作王道ファンタジーです。

 

ピーター・ジャクソン監督の全力VFXは、

2001年公開作品とは思えないクオリティで、

今でも違和感無く楽しむことができます^^

 

今、観たい理由

単に、好きな映画だからといってしまえばオシマイなんですが、

一番の理由は、『ホビット』シリーズを観たからです!

 

スターウォーズシリーズ同様、

この『ロード・オブ・ザ・リング』3部作は、

エピソード4・5・6となり、

 

その後に映画化された

『ホビット』シリーズが前日譚という事で、

エピソード1・2・3にあたります。

 

この『ホビット』シリーズもストーリーが重厚な熱い映画でした!

で、『ホビット』を観た後に『ロード~』を観ると、

予想していた通り、一つひとつのセリフが濃い!

 

更に、以前観ていたときより、

キャラクターのバックボーンが理解できているため、

ストーリーを深く味わうことができます。

 

こうなることを計算して1作目から作っていたとしたら・・・

いや、計算でなくとも凄まじい作品です。

ちょっとぶっちゃけた話を・・・

正直に言います。

以前、私はこのシリーズが好きでも、『旅の仲間』はちょっと・・・でした。

比較的、シリーズの中でも展開が静かな映画で、

2作目『二つの搭』からがクライマックスだと思っていたのです。

 

ですが、『ホビット』観た後だとニヤニヤポイント多いんですよねw

観直しの際に不安だったVFXも、思い出補正ではなく美しいままだし。 

 

序盤のビルボのセリフ聞いただけで、

「あ、これ抜け出せないヤツだ・・・」と悟りました。

 

後半のストーリーに大きくかかわってくる、

各キャラクターの思想と、さまざまな種族同士の争い。

 

複雑な感情が混ざる、重い映画なので、

理解できればできるほどハマっていくんですね。

 

観直しに最適な状況になりましたー!

Amazonプライム会員の人が特典で観られるプライムビデオに、

『ロード・オブ・ザ・リング』3作品が

ラインナップされたみたいです!

 

期間限定かもしれませんので、

観たことがない方も、観直しの方も、

お見逃しがないように!

 

自分も飽きるまで観るつもりです!

飽きなかったらずっと観ることになるけども!

 

 

ロード・オブ・ザ・リング (字幕版)