可愛すぎる!HONDAの発表したコミュニケーションロボ「3E-A18」

HONDAが家電見本市「CES2018」で出展した、

ロボット「3E-A18」の動画を見て一目惚れしちゃいました!

これはカワイイw

皆さんと共有したいと思います!

f:id:chiramix:20180122002906p:plain 

 

 

「3E-A18」って何?

 ・・・かわいいよねー

 

www.honda.co.jp

 

今回発表された「3E-A18」は、人との共感をコンセプトに作られたモデルで、

豊かな表情でコミュニケーションをとってくれるロボットのようです。

 

柔らかい外装や丸みを帯びた親しみやすい形は、抱きしめたり、触れた時に心地よく、万が一、衝突した際の安全性を考慮しています。

(HONDA HPより引用)

 

しかもやわらかいらしい!卑怯だわー(笑)

抱きしめても大丈夫なデザインらしいので、

会ったら絶対にハグしてやろうと思います。

 

そして、

穴が開いちゃったらセロハンテープで直してあげようと思います。

 

”3E”が今回の発表のテーマ

 今回、HONDAは新たな発表として、

 

3E 

  Empower     =人の可能性を拡大する

  Experience  =人とともに成長する

  Empathy   =人と共感する   

  

こちらの3点をコンセプトテーマとし、

先ほどの「3E-A18」を含めた開発中のモデルを4体発表しています。

www.honda.co.jp

 

 

どのモデルも、

「人間をお手伝いするロボット」というコンセプトになっているようです。

 

発表を動画で見て思った、「良い違和感」

残り3機体もどのようなロボットなのか拝見しました。

・・・それを見て、違和感を覚えました。

 

いつも、「ロボットやAIの進化」のニュースを見るたびに、

もちろんそのような未来に期待するワクワク感があります。

ですが、同時になぜかちょっとだけ感じる気持ち悪さ怖さ。

 

今回の発表、その気持ち悪さや怖さを一切感じなかったのです。

 

「今、実際に町にいっぱい居ても大丈夫!」というような

やさしさ安心感がこのロボットたちには感じられるんですよね。

 

是非実現していただきたいなーと思う、

ワクワクさせてもらえた発表でした。

「3E-A18」にハグできる未来を楽しみにしてます^^