賛否両論!自分はハマった!映画『鴨川ホルモー』鑑賞レビュー

【スポンサーリンク】

本日もAmazonビデオで鑑賞した記録です。

『鴨川ホルモー』

怪しいサークルに入ってしまった大学生の話。

本日もネタバレ少なめにお話します!

 

f:id:chiramix:20180303223345p:plain

 

 

『鴨川ホルモー』 あらすじ

鴨川ホルモー

二浪の末、念願の京都大学に入学した安倍は、

一目ぼれした早良京子の存在が決め手となり、

「京大青竜会」というサークルに入部する。

 

安倍はここをレジャーサークルか何かだと思っていた。

しかし、実態は京都に千年も伝わる伝統競技、

“ホルモー”のサークルだったーー。 

 

シネマトゥデイより引用 一部変更)

謎の競技 「ホルモー」サークルに入ったことで、

5月病だった大学生の生活が変化していく、青春コメディー

 

原作は万城目学の同名小説。

リアル寄りの和風ファンタジー感といいますか、

独特の雰囲気が読んでいて落ち着く作家さんです。

 

主役の安部役は、山田孝之。

彼の出るPS4のCM、絶対面白いんだよなぁ・・・w

この作品でも、中々濃い演技を堪能できます。

 

この作品は、キャスティングがとても良い。

濱田岳と栗山千秋と荒川良々が、役にぴったりで最高です。

 

「ホルモー」に打ち込む熱血映画だけど・・・

ホルモー自体が滑稽すぎて、ずっと笑えるw

この作品、ネタバレしないように話すのは、

非常に難しい作品なんです。けど、頑張ります。(笑)

 

詳しくは語りませんが、

ホルモーは独特な掛け声と、振り付けを駆使する競技なんです。

 

最初は先輩の言うとおりに、

それをただひたすら練習して、

「へんな宗教入っちゃったんじゃないかな・・・」

と不安な大学1年生ですが、

 

とあるイベントの後はもう、

そんな気持ちも吹っ飛び一生懸命に(笑)

 

そこからの展開は、他の映画には無い魅力が爆発!

オリジナリティ溢れる設定がハマる人にはカッチリ来ますが、

ついていけないわこれ・・・となる人も多いようで、

賛否両論かなり割れた作品です。

 

自分はもう、ガッチリですよ!w

 

最後まで、「なんだこれー面白いこれー」言いながら、

肩の力抜きっぱなしで楽しめました!

 

まめちしき:万城目学の映像化作品

身近なところで繰り広げられる不思議な出来事。

独特な雰囲気を描く、日本ファンタジー小説家です。

 

そんな不思議な世界感を映像化した

『鴨川ホルモー』以外の2作品をご紹介します。

 

(未読のもの、かなり前に読んだ作品もあるため、

 Wikipediaの情報を元にご紹介します。) 

『鹿男あをによし』

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

奈良公園の鹿に人間語で話しかけられた「おれ」。

鏡を見ると自分の顔が鹿に見える、

「鹿男」となってしまった「おれ」に、

鹿はある使命を話し始める・・・

 

フジテレビでドラマ化した作品です。

玉木宏が鹿の顔になることで話題になりましたね^^

 

『プリンセス・トヨトミ』

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)

東京から大阪に訪れた3人の会計審査員。

不審な財団法人を調査するうちに、

大阪中を巻き込んだ事態へと発展していく・・・

 

2011年に映画になった作品です。

堤真一・綾瀬はるか・岡田将生が出演。

スケールの大きい予告編が印象に残っています。

3作品あわせて・・・

今、ザッと紹介しました作品と、『鴨川ホルモー』。

それぞれが京都・奈良・大阪をモチーフにした作品です。

そのため、「関西3部作」とまとめて愛されているそう。

 

特に、小説の『鹿男~』と、『プリンセス~』は、

一部世界観を共通させているそうです。

 

自分は『プリンセス~』は小説読んでないので、

今度一気に読んでみようかな!

 

まとめ!

f:id:chiramix:20180303223408p:plain

個人的には、がっちりハマったファンタジー!

エンドまで一気に楽しく鑑賞しました^^

 

色々疑問に感じてはいけない設定の映画だと思うので、

気楽に観ましょう!

クセはかなりあるので、合わなかったらゴメンナサイw

 

そんな映画でしたー^^

と、いうわけで、

「カイダー・ピッピキピー!」(退却!)

 

エンドロール曲の、

Base Ball Bear「神々LOOKS YOU」以前から好きだったけど、

この映画の雰囲気と合ってて、鑑賞後も余韻に浸れました。

イメージ曲もやっぱり大事ですね^^

 

鴨川ホルモー

鴨川ホルモー

 
神々LOOKS YOU

神々LOOKS YOU

  • アーティスト: Base Ball Bear
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN INC.
  • 発売日: 2013/02/13
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る